モロッコ:葉マム

デトックス効果が高い

モロッコの葉マムは、デトックス効果が非常に高くさらには肌表面もツルツルになり、とても心地よいことが知られています。
日本でも葉マムのケアが受けられるサロンが沢山あるのですが、現地で受けることができるものとは少々システムが違ってきます。
現地モロッコでの葉マムは大きな大衆浴場のような場所に足を運び温泉に浸かって体を温めながら垢すりをしたり、その他にもじっくり体の底から温めていくというものになっています。

垢すりをするにも自分たちのタイミングで好きなように行うことができるので、多くの人々が一つの空間の中で垢すりをしたり、温泉につかったりというような姿を見ることになります。
しかし、日本人の場合にはこのような空間の中にいることを苦手とする人もいるため、さらにリラックスした空間の中で葉マムの効果が得られるようになっています。

ハーブを使用した蒸気が出てくるベッドを使用をしていて、このベッドの上に横になるだけでじんわりと汗をかき体の内側から老廃物と共にたくさんの汗を流してくれると言ったスタイルになっています。
大量の汗をかくにも関わらず、体はとてもすっきりとしていて汗そのものがべたつかずサラサラとしている状態なので、本当に体の内側から健康的になり美しくなっていると言った実感があります。

複数の効果

主にはデトックス効果を得られる葉マムになりますが、単純にデトックスをするだけではなく体を温めることによって、冷え性の改善や毛穴トラブルに関してもスピーディーに改善できるといった特徴があります。
また、多くのハーブを使用した蒸気に包まれることにより、頭皮に蓄積されている汚れなどもしっかり老廃物として排出されますので、髪の毛のトラブルまで改善できると言ったメリットを持っています。

30分程度、ベッドの上で横になっているだけで汗と共に老廃物が排出されるので疲れるようなこともなく、マッサージやトリートメントといった施術が苦手な人でも気軽に受けられるのではないでしょうか。
特に女性は便秘をしてしまうことが多いのですが、これは冷え性から影響しているものと考えられるので、定期的に葉マムでデトックスを行いながら体を温めることにより、徐々に体内の老廃物が排出され血行が促進されていきますので、便秘の改善につながるというのは非常にうれしいことです。

中にはこうした葉マムでたくさん汗をかいた後目的に応じたトリートメントをしてくれるようなサロンもありますので、体の内側と外側の両方からアプローチをかけることができます。
様々な悩みを改善することが可能になっており、上記した通り、頭皮や髪の毛の状態も良好に変わっていくため、じわじわと人気を高めサロン自体もどんどん増えています。

Comments are closed.