エジプト

有名なものがいっぱい

エジプトには、ピラミッドやクレオパトラ、砂漠などと有名なものがあります。
特にピラミッドは、世界遺産に登録されていることもあり、その美しさを見るためにエジプトを旅行先に選ぶ人も多いです。
せっかく行く旅行ならば、美しい世界遺産を見に行きたいものです。

そんなエジプトは、美女であるクレオパトラが継ぐ美容法がいくつかあります。
この美容法を実践し、美しくなっていく女性が多いです。

エジプトに旅行に来たら、いくつかの美容法を挑戦してみると良いです。
もしかしたら、自分にぴったりな美容法が見つかるかもしれません。

保湿をするなら

肌が乾燥してしまう季節は、保湿が欠かせません。
これをしないと、カサカサな肌になってしまうことがあります。

エジプトでは、保湿をするときに、ニベアクリームにグリセリンとレモンの絞り汁を加えます。
ニベアクリームは、肌に優しいこともあり、日本の女性も使う人が多いです。

さらに、エジプトの女性は他に肌に良いものをプラスして使います。
グリセリンは、高い保湿効果があります。

レモン汁はビタミンCやクエン酸、リモネンが含まれています。
これにより、美肌効果や新陳代謝を上げる効果、リラクゼーション効果が期待されます。
肌が保湿されるだけでなく、美しい肌へ導いてくれます。

不思議な脱毛方法

毛が多いことを悩み、脱毛を考える女性が多いです。
エジプトにももちろん脱毛があり、少し変わっています。
クレオパトラも行っていたボディの脱毛方法は、ハチミツと砂糖を組み合わせたワックスを作り、それを体に塗ります。

砂糖とハチミツだけでなく、いくつかの天然由来成分を使ってワックスを作りました。
それを体に塗って、ある程度待ってから剥がしていたそうです。
クレオパトラは美しい女性であったため、この脱毛方法を真似していた女性も多いです。

クレオパトラの美容法

クレオパトラの美容法はいくつかあります。
スキンケアには、ハチミツとアロエのローションを使います。
この2つは、スキンケア効果が高いことで有名です。

さらに、化粧にアイシャドウを導入したのもクレオパトラです。
上下のまぶたでアイシャドウを変えたり、キャットラインを作ったりしていたそうです。
マラカイトの孔雀石やラピスラズリを砕いた粉をアイシャドウに使っていました。

その他にも、真珠と酢で美容ドリンクを作ったり、死海風呂で全身のケアをしていたりしていました。
それしながら美を極めていたそうです。

美しくなることを忘れない

エジプトの女性は、常に「美」を忘れません。
ベールをかぶっていても、美しくなるために様々な美容法を行います。

その積み重ねにより、本物の美しさに辿り着きます。
それが最も大切なことであり、見習うべく女性の姿です。

Comments are closed.