ロシア

美女が多い「ロシア」

ロシアは、「極寒の地」として有名です。
美しい建物や景色が豊富にあるため、それを旅行の目的にする人も多いです。

さらに、「美女が多い国」とも言われることがあります。
実際にロシアを訪れてみると分かりますが、街並みのどこを見ても美女が居ます。
男性だけでなく、女性も見とれてしまうくらいの美女です。

そんな美女が多い国だからこそ、どの国よりも美容にこだわっています。
多くの女性が美意識を高く持ち、美容に良いことをたくさんしています。

そのため、美女が多い国となります。
女性にとって、美女は憧れの的です。

「金の糸」を使う美容施術

ロシアの美容施術に「金の糸」を使うことがあります。
この美容法には長い歴史があり、昔から行われています。
細い金の糸を皮膚に埋め込むことによって、肌が若返るそうです。

皮膚に金の糸を埋め込むと、糸を異物と判断した免疫細胞がそれを体内から排除しようと働きます。
さらに、新しい毛細血管ができて新陳代謝を促してくれます。
施術を行ってから、2週間から1ヵ月後で細胞が活性化し、肌に効果が出ます。

日本でもこの施術を受けることができますが、ロシアで受けた方が値段が多少安くなります。
安全性が高いため、安心して受けることができます。

臭いが気になる人は

女性の中には、臭いを気にする人が多いです。
常に良い香りを保ちたいからこそ、自分から「臭いがしないか」を気にしてしまいます。
ロシアの女性もそういう人が多く、対策を生み出しました。

それは、「ウォッカ」で足を洗うことです。
冬はブーツの季節でもあり、常に履いていることが多いです。
ブーツは蒸れてしまいやすく、臭いが出てしまうことがあります。

その時にウォッカで足を洗うと、臭いが消えます。
ウォッカを使うことは、なかなか思い浮かばない斬新なアイディアです。

雪解けの水で洗顔をする

ロシアでは、雪が降っていることが多いです。
それを利用して、雪解けの水で顔を洗います。
とても冷たいですが、肌の毛穴を引き締める効果があります。

さらに土から雪解け水に吸収されたミネラルによって新陳代謝が促され、肌のくすみや角質の改善も期待できるのです。
雪解けの水で洗顔した後は、毛穴が見えないくらい白く、美しくなります。

この美容法は、雪が降っているところでしか試すことができません。
なかなか試すことができないからこそ、極寒の地でもあるロシアを訪れた時に試したくなります。
もちろん、日本でも雪がよく降るところに行くことによって試すことができます。

暖かい服装を心掛ける

ロシアはとにかく寒いため、暖かい格好をする必要があります。
楽しい旅行の後に風邪を引いてしまったらいけないため、常に暖かくします。

それをしながらも、美容に良いことをたくさんして、ますます美しくなりましょう。
気に入った美容法は日本に持ち帰ると良いです。

Comments are closed.